• お気軽にご来院・ご相談ください。
  • FAX:0940-33-3614
  • 福岡県宗像市須恵1丁目16-19

ブログ

blog

MENU

3月9日は脈の日でした

遅くなりましたが、3月9日は脈の日でした。

不整脈には色々ありますが、高齢者に多いのが心房細動です。

心房細動の患者数さんは、検診で見つかった人だけでも約80万人いるそうです。

これからますます高齢化していく社会において、増え続ける不整脈について知ってもらうため、3月9日から15日は心房細動週間とし、啓発活動が行われています。

みなさん、自分の脈を測ったことがありますか?

これを機に自分の脈を測ってみましょう!

正しい脈の測り方は、こちらを参考にしてください。(注:動画が再生されます

 

また、怖い不整脈と言えば、突然死を引き起こす心室細動や心室頻拍という不整脈です。

ここで活躍するのが、AEDです。

最近はあちこちに設置されているので、目にしたことがある人も多いと思います。

しかし、使ったことのない人がほとんどですよね。

AEDは誰でも使えるように操作は簡単にできていますが、いざとなると、どうしていいか分からないと思います。

そこで、禁煙啓発キャラクターのすわん君に実践してもらいました!

 

いかがですか?

ふたを開けると、アナウンスが流れます。

書いてある絵の通りにパッドを貼って、アナウンスに従ってボタンを押すだけ。

とっても簡単なのです!

それだけで、一人の命が救われることがあります。

倒れて意識のない人を見つけたら、ためらわず、AEDを持ってきて(周りに人がいたら、誰かに持ってきてもらいましょう)、アナウンスに従ってボタンを押してくだいね!

詳しい使い方はYouTubeなどでもたくさんアップロードされているので、見てみてください。

 

上野循環器科・内科医院  看護師 中島

 

Scroll Up